SideCI Blog

自動コードレビューサービスSideCIを提供している株式会社アクトキャットのコーポレートブログです。



Ruby

bundlerのoutdatedコマンドを使ってGemfileの古いライブラリをチェックしましょう

RubyプロジェクトではBundlerを使って依存ライブラリの管理を行うのが一般的です。ライブラリのインストールは簡単にできますが、その後適切に最新バージョンを追いかけないとセキュリティ上のリスクが発生することや、アップデートの差分が大きくなりすぎて…

Dockerで素早くRubocopによる自動コードレビューを実現する

RuboCopを使えばRubyのコードを静的解析してコードレビューを他の人にして貰う前にいくらかの内容を機械的にチェックできるようになります。RuboCopのインストール自体はRubygemsでできるのでさほど難しいものではありませんが、ローカル環境の変更はなるべ…

RuboCopでRubyコードのスタイルガイド準拠度をチェックしましょう

皆さんはコーディング規約に沿ったコードを書いているでしょうか。そもそも自社にコーディング規約が存在しないという企業も多いかと思います。もちろん、コーディング規約を定めること・沿うことが一概に良いとは言えませんが、コーディング規約自体は企業単…

Ruby on RailsプロジェクトでRuboCopによるコード解析を行う

綺麗なソースコードを書くためにはコーディングスタンダードに従って書くのが一番です。Rubyでは幾つかソースコードを静的解析してくれるツールが存在します。一番有名なところとしてはRuboCopではないでしょうか。 RuboCopは rubocop コマンドでRubyプロジ…

隠れたコーディングスタイルを .rubocop.yml に抽出するツール、Gryをリリースしました!

.rubocop.ymlの自動生成ツール Gry をリリースしましたのでお知らせいたします。 github.com Gry とは? Gry は RuboCop の設定ファイル(.rubocop.yml)の自動生成ツールです。 Gry を使用することで、プロジェクトのソースコードを解析し、そのプロジェクト…

RuboCopを使い始めよう! RuboCop導入に最適な設定、MeowCopをリリースしました!

こんにちは、RuboCop大好きpockeです! 先日RuboCopの設定用のGem、MeowCopをリリースしましたのでお知らせいたします。 GitHub: https://github.com/sideci/meowcop RubyGems: https://rubygems.org/gems/meowcop

メソッド定義を変更した場合の修正漏れを検知できるようになりました。

こんにちは。今週のSideCIのアップデート情報です。 Ruby用の新しい解析ツール Method Definition Validator が利用できるようになりました。

RuboCopの自動修正がSideCI上から行えるようになりました。

こんにちは。最近ドラゴンクエストビルダーズに時間泥棒されている@vexus2です。 今週のSideCIのアップデート情報です。 RuboCopの自動修正をSideCIから行えるようになりました。 RuboCopには --auto-correct オプションを付加すると修正可能なコードを自動…

Rubocopを任意のバージョンで実行可能になりました

こんにちは。東京では初雪が降ってましたね。とても寒い日々ですがいかがお過ごしでしょうか。@vexus2です。 今週のSideCIのアップデート情報です。 Rubocopを任意のバージョンで実行可能になりました。 Rubocopは開発スピードがそれなりに早く、また、後方…

Ruby Style Guideへのリンク追加などの機能追加を行いました

SideCIで下記の機能が追加されました。これらはユーザの皆様からのご意見によって追加されたものです。 RuboCop の指摘にRuby Style Guideへのリンクがつくようになりました Reek の指摘にReekのドキュメント(説明ページ)へのリンクがつくようになりました

【お知らせ】Rubyのgemのアップデートをお知らせする機能を提供開始、旧型機能を廃止致します

こんにちは。SideCIの機能強化及び一部機能の廃止のお知らせです。 本日2015年7月13日より、Rubyのgemのアップデートをお知らせする機能の提供を開始致しました。アップデートが可能なgemの一覧はSideCIのサイト上で閲覧出来ます。

Rubyのコードスメルチェックツールreekで「こんなコードは嫌!」っていうのを防ごう

reekというRubyのコードスメルチェックツールを皆さんご存じですか? この記事では、Code Smellチェックツールであるreekの利用方法を説明します。

【アップデート】SideCI上のcoffeelint, JSHint, reek, rubocop, PHP_CodeSnifferをアップグレードしました。

SideCIのバックエンドで利用している各種ツールのバージョンアップを行いました。バージョンアップ後のバージョンは次のとおりです。 coffeelint 1.9.4 JSHint 2.7.0 reek 2.1.0 rubocop 0.30.1 PHP_CodeSniffer 2.3.1 Symphony2 coding standard(for PHP_Co…

Ruby on Railsのコードをよりモダンにするために、Rails Best Practices入門・おすすめ設定

Railsのベストプラクティスを教えてくれるgem, rails_best_practicesの使い方や設定のおすすめを紹介いたします。 rails_best_practicesはRailsのベストプラクティスを投票しあうサイト、Rails Best Practicesの投稿をまとめて、コードがそれにそっているか…

RuboCopを調教、規約よりも速度優先なrubocop.ymlを試してみよう

こんにちは。SideCIでも提供しているツール、RuboCopについて、「規約規約うるさい!」という方も多くいらっしゃるかと思います。規約よりも開発速度重視な開発スタイル向けのrubocop.ymlを作成してみたので、宜しければ参考にしてみてください!「バグにつ…

SideCIの自動コードレビューに新たなツールが仲間入りしました。PHP_CodeSniffer, RuboCop, JSHint, CoffeeLint

SideCIで8つのツールが新たにご利用出来るようになりました。 現在のところ全て無料で無制限にお使い頂けますので、ぜひお試し下さい。 主に以下の3つが大きなトピックです。 PHP言語の自動コードレビューに対応しました JavaScript, CoffeeScriptの自動コー…

RuboCopをRailsオプションやLintオプションで使ってみよう

RuboCopというRuby向けの静的解析ツールについてご紹介致します。 SideCIでも昨日からRuboCopによる自動コードレビュー機能がお使いになれるようになりました。ぜひこの機会にRuboCopをお試し頂ければと思います。 RuboCopについて、RuboCopのRails向けオプ…

Upgrade Rails4.1.x RSpec2.9.x to Rails4.2 with RSpec 3.0.x

Rails4.1系、RSpec2.9系を使用しているRuby on RailsプロジェクトをRails4.2系、RSpec3系にアップグレードする手順をご紹介します。 というのも、今見て頂いているこのブログの「SideCI」の主な部分を実際にRails4.1系、RSpec2.9からRails4.2系、RSpec3系に…

Ruby 2.2.0に対応しました / Herokuへのデプロイに対応しました

SideCIのテスト・デプロイ機能において、新しくRuby2.2.0に対応致しました。 また、テスト・デプロイ機能について、Herokuに対応したドキュメントを追加致しました。 Continuous Deployment with Heroku

SideCIのRubyのサポートバージョンを追加いたしました

SideCIのテスト・デプロイ機能において、対応するRubyのバージョンを追加致しましたので、お知らせいたします。また、あわせて、SideCI内でのRubyのバージョン指定をRVMからrbenvに変更いたしました。

Rubyプログラムのテストとデプロイ機能をリリースしました

SideCI内にて、テストとデプロイを自動的に行う機能の提供を開始しました。

HoundCIはPull Request 毎に超吠える(Rubyのコーディング規約CIツール)

こんにちは。最近HoundCIが話題になってきたので、私たちの開発にも取り込んでみました。 HoundCIはRubyのコーディング規約を守らせるために吠えるCIサービスです。

ちょっとイラッとするRubyコードを集めてみました

ちょっとイラッとするRubyコードを集めてみました。そして、ちょっとイラッとするぐらいなら大体autofixできるので、autofixするツールも合わせて紹介します。あくまでちょっとイラッとですよ。 9個挙げてみた 9種類だけちょっと挙げてみました。他にもなに…

コーディング規約をチェックするRubocopとPHP_CodeSniffer

コーディング規約をチェックしてくれるツールをRuby、PHP用に1種ずつ紹介したいと思います。RubocopはRuby Style Guideにコードが準拠しているかをチェックしてくれるツールです。PHP_CodeSnifferはPHPの一般的なコーディング規約に準拠しているかをチェック…

めちゃ簡単に毎日bundle updateしてpushしてみる

めちゃ簡単に毎日bundle updateしてpushしてみるスクリプトを適当に書いてみました。 めちゃくちゃ適当ですが。。。

Railsの開発に使えるエディタ・IDE+新世代クラウドIDE

Ruby on Railsの開発に便利なコード・エディターを勝手に5選してみました。さらに、新世代になりそうなエディタも3つほどご紹介します。鉄板:Vim,Sublime Text,Emacs,RubyMine。新世代:Nitrous.IO,codeanyware,ATOM

勉強会的イベント開催のお知らせ!CI*Ruby

『VenturesCI.rb ~ベンチャーで働くRubyistな方の勉強会』 というタイトルで勉強会的なイベントを開催することになりました! 2014/04/25 (金) 19:30 - 21:30に開催です。

TokyuRuby会議07に参加してきました #tqrk07

東京は毎週のようにどこかのコミュニティでRubyな集まりがありますが、TokyuRuby会議07は1年に1回(今年は11月29日にもあるかも!とのこと)の大きなイベントです。 次回は10:00~19:00の8時間のイベントになるかもとのことw。 今回は14:00~19:00で途中まで無…

コードを書かずに実装しよう、ruby-toolbox.com

なるべくコードは書かずにオープンソース・ソフトウェアを使う。MITライセンスのコードをフォークしてカスタマイズして使う。色々な方法でコードを書かずにさくっと実装出来る時代になってきました。 Rubyでコードを書かずにプロジェクトを進めるために、OSS…

Railsってほんとにイケてるの?ベンチャーがRailsを使ってるのか調べてみた(2014年版)

私はRails大好きっ子で、Rails2系から使ってるんですが、日本でイケてるベンチャーでどれぐらいRailsが使われているんだろう?と思って、調べてみました。 まずざっくり1行でRailsを説明すると、RailsはRuby言語用ウェブアプリケーションフレームワークです…

Railsから見たCakePHP3

Rails好きな私の視点でCakePHP3系をざくっと紹介します!CakePHPは嫌いじゃないので!Codeigniter好きだけど嫌いです。(Codeigniterで外注なんてしようものならコードがファックな感じになっちゃうことが多々あるよね、だってルールがないんだもん!学習コス…